asia gateway
loginmembership
add favoritesemail
[釜山グルメ] 混ぜて混ぜてよーく混ぜて「石板ピビムパ」 - 「釜山ㆍ慶南」 旅行ㆍ情報の窓口
Busan Tour > Food
twitter    facebook       max min print
混ぜて混ぜてよーく混ぜて「石板ピビムパ」
[Write date]  2011-04-04 오후 3:10:56

ピビムパ、エゴマのカルククスに海鮮カルククス、パジョンにスジェビ・・・。龍湖洞(ヨンホドン)にある「トゥウルウォン」には、日本人にも人気が高い韓国料理のメニューが並ぶ。中でもトルパン(石板)ピビムパは見た目にも美しい。大きな黒い石の中央部分を丸く浅く掘ったような形のトルパンには、ご飯を取り囲むように、実に10種類の具が彩りも鮮やかに配されている。あまりの美しさにかき混ぜてしまうのがもったいないほどだ。

 


コチュジャンを好みの量だけ加え、よくかき混ぜていただく。混ぜるたびにアツアツに焼けた石板でご飯や具が焼ける音がし、その音でますます食欲がそそられる。この店のコチュジャンはほとんど辛くない。このピビンパにはスンドゥブチゲがついてくる()。押し固める前のふわふわの豆腐は、見た目も食感もまるでかき玉のようだ。海老やアサリも入っていてとても優しい味のスープだ。

 


トゥルケカルククス(エゴマのカルククス)()はまるでコンククス(大豆や豆乳で作ったカルククス)のように、豆乳のような色のスープが印象的だ。見た目通りの濃厚な味わい。

 


海鮮パジョン()はその大きさに思わず驚くほどだ。お皿とパジョンの間にはザルのようなものが敷かれており、パジョンがふっくらとよりおいしそうに見える。万能キッチンバサミで食べやすい大きさに切り分け、醤油ベースのソースをつけていただく。韓国では海産物を使った料理は生臭さを消すため特に辛い味付けにしてあることが多いが、この海鮮パジョンは意外と全く辛くなかった。

 


どれも実においしく、注文するときどれにしようか迷ってしまうほどだ。数人で訪れていろいろ注文し、少しずつ味見するのもおすすめだ。釜山=牧野 美加

 

トゥウルウォン

釜山市南区龍湖180-4番地

(051) 623-7791






[List]
 

Copyright ⓒ 2009 Asia Gateway All rights reaerved.