asia gateway
loginmembership
add favoritesemail
[釜山グルメ] ゴマ好きにはたまらないエゴマカルグクス - 「釜山ㆍ慶南」 旅行ㆍ情報の窓口
Busan Tour > Food
twitter    facebook       max min print
ゴマ好きにはたまらないエゴマカルグクス
[Write date]  2011-01-24 오전 11:50:34

冷麺、ミルミョン、カルグクス、うどん、そば・・・日本と同じく韓国でもさまざまな麺料理を楽しむことができるが、寒い冬にはこちらはいかがだろうか。ゴマ好きの人にはたまらない、トゥルケカルグクス(エゴマのカルグクス)だ。

 

トゥルケ(エゴマ)は韓国ではよく使われる食材だ。実をすりつぶして使ったり、しその葉に似た葉(ケンニップ)は漬物のようにして食べたりする。葉の漬物は味がしっかりした味なので、海苔のようにご飯を巻いて食べるとおいしい。エゴマはα-リノレン酸など多く含んでいることから、身体にいい食品としても知られている。

 


このエゴマを使ったエゴマのカルグクス(4,500w)は、すりつぶしたエゴマがスープにたっぷり使われている。白っぽく濃厚なスープを口に含むと、香ばしいゴマの香りが口いっぱいに広がる。

 

この店のエゴマのカルグクスは、麺にも特徴がある。黒豆をすりつぶしたものを麺に練りこんでいるのだ。よく見ると、麺に黒い粒々が見える。具はアサリと野菜。

 


味もよく栄養的にも優れ、かつ普通のスープよりとろりと濃厚なので腹持ちもよい。食べ終える頃には冷えた身体もすっかり温まっている。冬におすすめのメニューだ。釜山=牧野 美加

 

コヒャンチプ・カルグクス

釜山市南区大淵3

(051)622-2366
定休日:第2・4日曜日






[List]
 

Copyright ⓒ 2009 Asia Gateway All rights reaerved.