asia gateway
loginmembership
add favoritesemail
[釜山グルメ] 新鮮な海産物が自慢の「パク・ヘユン統営ヘムルパプサン」 - 「釜山ㆍ慶南」 旅行ㆍ情報の窓口
Busan Tour > Food
twitter    facebook       max min print
新鮮な海産物が自慢の「パク・ヘユン統営ヘムルパプサン」
[Write date]  2018-03-15 오후 3:40:02

東莱(トンネ)区安楽(アルラク)洞にある「パク・ヘユン統営(トンヨン)ヘムルパプサン」は、新鮮な海産物が自慢の食堂だ。

一番の人気メニューはヘムルパプサン(1万6千ウォン・上の写真)。テナガダコをピリ辛に味付けしたナクチポックム ▽茹で豚肉のスライス ▽生牡蠣 ▽帆立貝 ▽ハイガイ ▽ムール貝のジョン(卵を衣に焼いたもの) ▽魚フライ ▽ヒジキとムール貝入りご飯ーなど、海産物を中心とした料理が並ぶ。生牡蠣やハイガイは、パク・ヘユン代表の故郷、慶尚南道統営市から毎日、その日に使う分だけ取り寄せているという。夏場は生牡蠣の代わりにホヤを使う。

他に、テナガダコや牛肉、野菜の鍋料理「ナクチシャブタン」(▼)と10品のおかずがセットになった「ナクチシャブタンシクサ」(1万1千ウォン)も人気だ。

パク代表と夫人のイ・ヘスクさんは韓国料理、日本料理、洋食の調理師資格を持ち、店で使うタレや白キムチなども作っている。パク代表は「お母さんが作ってくれるご飯のような、真心のこもった料理を提供するため日々、努力を続けている」と話す。

▶박해윤통영해물밥상(パク・ヘユン統営へムルパプサン)=釜山市東莱区蓮安路38、051-525-0120、営業時間:11時~22時30分、旧正月・旧盆休み
▶地図 
https://map.konest.com/daddr/262603130031_38?pop=0"></iframe






[List]
 

Copyright ⓒ 2009 Asia Gateway All rights reaerved.