asia gateway
loginmembership
add favoritesemail
[釜山グルメ] 白ワインに漬け込んだサムギョプサル「トンマル」 - 「釜山ㆍ慶南」 旅行ㆍ情報の窓口
Busan Tour > Food
twitter    facebook       max min print
白ワインに漬け込んだサムギョプサル「トンマル」
[Write date]  2013-09-12 오전 10:55:19

南浦洞(ナンポドン)の光復路(クァンボンノ)通り沿いにあったサムギョプサルの店「トンマル」が、先ごろ移転オープンした。新店舗は同じく光復路の三叉路広場にあるABCマートのビル5階。店内は大きな窓から光がたっぷり差し込む明るい雰囲気。

日本人客も多いようで、日本語版のメニューもある。主力メニューはサムギョプサルをはじめとする豚肉や韓牛の焼肉。中でも、ハーブとともに白ワインに漬け込んで48時間熟成させた「ワインサムギョプサル」が人気のようだ。手前が普通のサムギョプサル(130g・8,000ウォン)、奥がワインサムギョプサル(150g・9,000ウォン)。写真はいずれも2人分。

テーブルに炭火と焼き網がセットされ、早速肉を焼いていく。サムギョプサルは両面ほどよく焼けたらひと口大にカットしていただく。店員さん曰く「たびたび裏返して焼くのではなく、いい焼き色がつくまでじっくり焼いてから裏返すのがおいしく焼くコツです」。

タレや味噌をつけていただいてもよし、ネギサラダやニンニクと一緒にサンチュやエゴマの葉で包んで食べてもよし。

ワインサムギョプサルは最初から一口大に切ってあるので、焼けたらそのままいただける。普通のサムギョプサルより肉質が柔らかくておいしい。

お肉を食べ終えた後の締めのメニューもいろいろある。冷麺(5,000ウォン)や、

ヌルンジ(おこげ▼)とテンジャンチゲのセット(3,000ウォン)、

ご飯とテンジャンチゲ(3,000ウォン▼)など。テンジャンチゲは青唐辛子のスライスがたっぷり入っていて、けっこう辛い。

南浦洞の繁華街の中心にあり、気軽にサムギョプサルを食べるにはぴったりの店だ。釜山=牧野美加

통마루(トンマル)
南浦洞ABCマートのビル5階
(051) 245-0600/8503






[List]
 

Copyright ⓒ 2009 Asia Gateway All rights reaerved.