asia gateway
loginmembership
add favoritesemail
[釜山グルメ] ソウルの有名イタリアンレストラン2店、地域1号店を釜山で開店<1> - 「釜山ㆍ慶南」 旅行ㆍ情報の窓口
Busan Tour > Food
twitter    facebook       max min print
ソウルの有名イタリアンレストラン2店、地域1号店を釜山で開店<1>
[Write date]  2012-09-07 오전 11:17:24

「April market 海雲台店」

「April market 海雲台店」を訪ねる前に、2つの偏見があった。まず、プロ野球ロッテジャイアンツのホン・ソンフン選手の妻が開業した店だという。有名人の人気に頼る店ではないのか?もう1つ、場所がマリンシティだという。飲食店の値段が高いことで知られるエリアなので、あまり期待していなかった。それでも信頼できる人がかなりおすすめだと言うので、どんな店だろうと好奇心がわいてきた。結論から言うと、自身の偏見を跳ね返す新鮮な味に一目ぼれしてしまった。

「韓国的な要素を加えたイタリアンレストラン」というコンセプト通り、平凡なメニューはほとんどなかった。わかめスープのパスタ、エゴマのクリームパスタ、インジョルミ(韓国の伝統的な餅)トースト・・・。最近流行りのフュージョンメニューだ。

一体どんな味なのか想像もつかなかった。無難に、「人気メニュー」と書かれているほうれん草ピザを注文した。

まず、アペタイザーとしてポテトフライが出てきた。やがて運ばれてきたほうれん草ピザを見て、少なからず驚いた。薄く焼き上げられた生地の上に、青々としたほうれん草がこんもりと盛られている。これをどうやって食べれば・・・?これ本当にピザ?

客がこういう反応をしたときのマニュアルもある。店員が、ほうれん草を軽く押さえながらピザを切り分けてくれた。「手で巻いて食べるピザ」という説明に従い一口食べてみた。ほうれん草がこんなにおいしいとは。薄くやわらかい生地に、特製ソースと細かく刻んだ果物のさわやかさ、そしてほうれん草の上にトッピングされたチーズの風味。いろいろな味が新鮮なほうれん草とよくマッチして、口の中いっぱいに広がる。店名通り、“4月の味”のようだ。

さらにヌルンジ(ご飯を炊いたときのおこげ)パスタ(▼)も食べてみた。ほんのり辛いソースとパスタはいたって平凡な味。ヌルンジをソースにからめて一緒に食べてこそ、この独特な味を楽しめる。このパスタの主役はヌルンジ。ラーメンのスープにご飯を入れて食べる味を連想させる。



ほうれん草ピザ19,500ウォン、ヌルンジパスタ19,000ウォン(税別)。営業時間11:30~23:00(15:00~17:30休憩時間)。釜山市海雲台区佑洞1407(ドゥサン・ゼニス・スクエア126号)。 051-742-5503






[List]
 

Copyright ⓒ 2009 Asia Gateway All rights reaerved.