asia gateway
loginmembership
add favoritesemail
[釜山グルメ] 栄養満点!ヨーグルトのデザートはいかが? - 「釜山ㆍ慶南」 旅行ㆍ情報の窓口
Busan Tour > Food
twitter    facebook       max min print
栄養満点!ヨーグルトのデザートはいかが?
[Write date]  2012-02-28 오후 2:03:05

この頃、日本ではインフルエンザの予防効果があるといって、ヨーグルトが人気だという。釜山にもヨーグルトで人を魅了するお店がある。さっそく出かけてみよう。

[光復路周辺]

< 올레(オレ) >

釜山近代歴史館からほど近くに、ヨーグルト好きの人が訪れる店、「オレ(올레)」はある。手づくりのヨーグルトがその理由だ。

「ジャムや硬果類(栗、クルミなど)をのせて出します。ジャムは季節の果物で作って、硬果類も洗ってから炒って、食べやすいようにするんですよ。心をこめて作っています」と、主人のキム・ヘジャさんは言った。



出てくるヨーグルトはすっきりしたプレーンの状態。健康を考えて雑多な味はなくした。みかんのジャムをのせて、ひまわりの種、アーモンドのスライスものせた。季節によってイチゴ、ブドウ、トマトなども使うことがある。(5000w)

釜山中区大廳洞2街38-13 051-241-2011
行き方:近代歴史博物館を左に見て、すぐの角を左に曲がる。Café beneがある十字路を過ぎ、次の角を左に入る。


<이재모 피자(イジェモピザ)>

ヨーグルトアイスクリームをシロップをつけて食べる?
光復路の 「イジェモピザ(이재모 피자)」では「イタリー生ヨーグルトアイスクリーム」(一番上の写真)は、こうして食べる。このヨーグルトアイスクリームを食べようと店を訪ねる人もかなりいる。

シロップは自然の果汁と味でつくったものだ。アイスひとさじにシロップを少しつけて食べる。シロップをつけて食べると独特の味になる。シロップの種類はパイナップル、ザボン、オレンジなど熱帯系のフルーツでつくったパッションフルーツとブルーベリーシロップの2つ。トロピカルフルーツはさわやかで、ブラックベリーは甘い。そして、ヨーグルトアイスはやわらかく濃厚だ。ヨーグルトアイスは4000w。シロップをつけると4500w。

釜山中区光復洞2街8-2 051-255-9494
光復路を国際市場方面に歩き、ABCマートがある三叉路の近くにある。


[釜山大学前駅周辺]

<コハルビ(小春日)>

地下鉄1号線釜山大学前駅の1番出口を出て、左手温泉場方面へ道なりに行くと、住宅の1階、白い外壁のカフェに出会う。この名前のようにぽかぽかと暖かい雰囲気の店だ。


「果物と氷のサクサクかめるヨーグルト」

冬の雪のように冷たく、そして甘くやわらかいヨーグルトを出してくれる。氷をサクサクかむ間にヨーグルトのすっぱさが感じられる。「ブルーベリースノー」「タルギ(イチゴ)スノー」「ベリーベリースノー」の3種類。各6000w。

釜山金井区長箭3洞643-308 051-513-2773


<작은 공간(ちいさな空間)>

「小春日」の近くにテラスが素敵なカフェ「ちいさな空間(작은 공간)」がある。


「ベリーヨーグルト」

日本から持ってきた乳酸菌を培養してヨーグルトを作ったという。メニューは3つ。ブルーベリー、生イチゴ、シリアル、みかんがはいった、「ベリーヨーグルト」。ヨーグルトにみかんとシロップを入れた「プレーンラッシー」。イチゴやブルーベリーなどの果物のさわやかな味が長く余韻を残す、「ベリーラッシー」。4000~5000w。

釜山金井区長箭3洞643-318 051-616-2314






[List]
 

Copyright ⓒ 2009 Asia Gateway All rights reaerved.