asia gateway
loginmembership
add favoritesemail
[釜山グルメ] 焼き塩サバ専門店「チャバンコドゥンオ」 - 「釜山ㆍ慶南」 旅行ㆍ情報の窓口
Busan Tour > Food
twitter    facebook       max min print
焼き塩サバ専門店「チャバンコドゥンオ」
[Write date]  2012-01-30 오전 10:17:18

南浦洞の国際市場エリアにある「자반고등어(チャパンコドゥンオ)」は、焼き塩サバの専門店。「자반(チャバン)」とは塩をした魚のこと。漢字で表記すると「佐飯」。「飯(ご飯)」を「佐(助ける)」、つまり味が濃いめでご飯のおかずによく合い、長期保存がきくものという意味だ。「고등어(コドゥンオ)」は「サバ」。

この店のメインのメニューは、店名にもなっている「자반고등어구이정식(焼き塩サバ定食)」(1万ウォン▼)。他にも、「쌈밥정식(サムパッ定食)」(焼き塩サバ定食とおかずは同じでサバが含まれていないもの=7千ウォン)や「갈비찜(カルビチム)」(小2万、大3万ウォン)、「해물파전(海鮮パジョン)」(1万ウォン)がある。

焼き塩サバ(写真は2人分▼)。普通の焼き塩サバと、サバの上にヤンニョム(各種調味料のタレ)を塗りつけて焼いたものが1匹ずつ並ぶ。いずれも表面はカリカリに香ばしく、中はふっくらと焼き上げてあり、とてもおいしい。ヤンニョムは赤いが全く辛くない。

その他にも、ショウガの味がきいた甘辛いプルコギやキムチジョン(キムチを生地に混ぜ込んで焼いたもの)、野菜やキノコの和え物、チャプチェ(肉・野菜と春雨を炒めたもの)など数々の料理はどれもおいしくご飯が進む。ご飯やおかずはサンチュなどの葉で包んで食べてもおいしい。サバのおいしさを堪能できるだけでなく、他にもいろいろなおかずを楽しめるのが嬉しい。釜山=牧野美加

자반고등어(チャパンコドゥンオ)
釜山市中区新昌洞1街14-5
(051) 248-2340, 254-4589 






[List]
 

Copyright ⓒ 2009 Asia Gateway All rights reaerved.