asia gateway
loginmembership
add favoritesemail
[釜山エンターテインメント] 「センタムシティモール」3月3日オープン - 「釜山ㆍ慶南」 旅行ㆍ情報の窓口
Busan Tour > Entertainment
twitter    facebook       max min print
「センタムシティモール」3月3日オープン
[Write date]  2016-02-29 오후 3:23:12

海雲台(ヘウンデ)区の新世界(シンセゲ)百貨店センタムシティB敷地に、複合ショッピングモール「センタムシティモール」(写真・右の建物)が3月3日オープンする。免税店や「Kidzania」、「ELECTRO MART」、「FAMILLE STATION」などが入る。世界最大規模を誇る新世界百貨店センタムシティ店は、新築のセンタムイティモール(5万7,900㎡)をあわせると全体の面積が19万8,462㎡になる。

センタムモールの4~6階には、総面積9,917㎡のグローバル職業体験テーマパーク「Kidzania」(▼イメージ)が入る。ソウル・蚕室(チャムシル)の1号店に続いて国内2号店となる釜山店では、50の体験施設で約60種類の職業体験ができる。レーストラックやスポーツ放送センター、韓医院、映画ポスター撮影所など、ソウル店にはない体験施設もある。



 地下2階には、サムスンやLG、アップル、ダイソン、バルミューダなど、国内外の家電を扱う家電専門店「ELECTRO MART」が全国で2番目に入店する。ドローンを操縦できる「ドローン体験ゾーン」や、様々なキャラクターのフィギュア、ガンダム専門コーナーも入る予定だ。

4階の「FAMILLE STATION」には、10カ国の料理が楽しめる約20のレストランが並ぶ。大型書店「Bandi & Luni's」や、ペットショップ「Molly's PET SHOP」は7階に入店する。

1階と地下1階には、海雲台のパラダイスホテルにあった新世界免税店が規模を拡張し、移転する。営業面積8,595㎡は既存の売り場より約30%広い。これまでより60ブランド多い約330のブランドを販売する。免税店の中央広場には、ファッションショー会場をイメージし、最新のトレンド製品を垂直に展示する「バーティカル・キャットウォーク」ゾーンが設置される。






[List]
 

Copyright ⓒ 2009 Asia Gateway All rights reaerved.