asia gateway
loginmembership
add favoritesemail
[釜山エンターテインメント] 書店、ギャラリー、競売場が1カ所に - 「釜山ㆍ慶南」 旅行ㆍ情報の窓口
Busan Tour > Entertainment
twitter    facebook       max min print
書店、ギャラリー、競売場が1カ所に
[Write date]  2016-02-01 오후 3:21:40

書店やギャラリー、カフェとしての機能があり、芸術品を買うこともできる空間が釜山に登場した。蓮堤(ヨンジェ)区蓮山(ヨンサン)洞に位置する「文化空間トンニョク」だ。トンニョクは韓国語で東、東方という意味。

「文化空間トンニョク」を開いたのは「宝水洞(ポスドン)本屋通り」で古書店を運営して18年目のヤン・スソン代表。本好きの人の多くが、現代美術や古美術、音楽など他の芸術分野にも関心が高いと感じたヤン代表は、多様な文化や芸術を身近で気軽に楽しめる機会を市民に提供したいと考えた。
 
ヤン代表は「釜山には美術品に関心のある人が多い。敷居を低くし、一般市民が中~低価格の美術品を気軽に買って収集できるようにすれば、作品の取引が活発になり、作家の創作活動もより活発になるだろう。そうなれば、美術家を含めた多様なアーティストと一般市民の接点が大きくなり、都市の文化水準が高まるという効果もあるだろう」と話す。



▲「ハングルの昔の本、ハングルの美しさ展」に展示されている大韓毎日新報と古地図(トンニョク提供)

1月31日にオープンした「文化空間トンニョク」は、2月29日までオープン記念の初展示会「ハングルの昔の本、ハングルの美しさ展」を開いている。1800年から1900年代中盤まで、ハングルの古書に使われた様々な書体を紹介する。

続いて、「表紙に見る韓国美術史」や「詩集、その永遠のロマンのために」など、テーマのある古書展示会を開く予定。また、オープン記念の特別競売展に続き、故人も含めた作家の作品紹介や、毎月末に生活芸術品を中心とした競売も開く予定だ。連絡先(070-7783-7455)、住所(釜山市蓮堤区蓮水路100/蓮堤区蓮山洞2298)

*上の写真は、複合文化空間トンニョクの初の展示会「ハングルの昔の本、ハングルの美しさ展」(トンニョク提供)






[List]
 

Copyright ⓒ 2009 Asia Gateway All rights reaerved.