asia gateway
loginmembership
add favoritesemail
[釜山エンターテインメント] 広安里が歩行者天国に・・・8/31まで毎週末の夜 - 「釜山ㆍ慶南」 旅行ㆍ情報の窓口
Busan Tour > Entertainment
twitter    facebook       max min print
広安里が歩行者天国に・・・8/31まで毎週末の夜
[Write date]  2015-06-29 오후 2:30:05

砂浜拡張工事のため、例年より開場が1カ月遅れた広安里(クァンアルリ)海水浴場は、7月1日、海開きする。海水浴場の運営は9月10日まで。
 
また、海開き後初の週末となる7月5日から8月31日まで、毎週土日の午後9時から翌日午前1時の間、広安里海水浴場沿いの道路の一部区間(オニャンサムゴリ~出会いの広場)で車両の通行を止め、歩行者天国「車のない文化の通り」を運営する。

この歩行者天国の運営は2007年に始まり、今年で8回目だ。広安里海水浴場沿いの780m区間は市民のための公演場に変身し、毎週末、さまざまなテーマのコンサートが開かれる。ピアノとテノールのアンサンブル公演や、世界民俗公演、オーケストラの演奏、B-Boy(ブレイクダンス)コンテストなど多彩だ。

また、「アート(Art)区間」と「ファン(Fun)区間」という区間を設定して、それぞれアート作品を展示したり、体験プログラムを開いたりする。

今年は初めて、アート区間に常設のマジックブースが設置され、若いマジシャンが常設公演を披露する予定だ。ファン区間には、誰でも路上公演ができる「バスキング区間」や、大学生や同好会の作品展示会、指人形劇などを開く空間がある。

*写真は昨年、「車のない文化の通り」で公演が開かれている様子(水営区庁提供)






[List]
 

Copyright ⓒ 2009 Asia Gateway All rights reaerved.