asia gateway
loginmembership
add favoritesemail
[釜山エンターテインメント] 世界に一つだけの韓紙工芸作品を - 「釜山ㆍ慶南」 旅行ㆍ情報の窓口
Busan Tour > Entertainment
twitter    facebook       max min print
世界に一つだけの韓紙工芸作品を
[Write date]  2011-07-11 오후 3:24:29

日本に和紙があるように、韓国には韓紙(ハンジ)がある。コウゾの皮を加工し手作業で作った韓国固有の紙だ。韓国では現代以前までこの韓紙が唯一の紙として使われていた。韓国に紙の製造法がいつ伝来したのか正確な年度は分かっていないが、4世紀後半にはすでに歴史書を編纂したという記録があるため、4世紀以前だと推測されている。

 韓紙は純粋な天然材料を使用して作られ、「生きて息をする紙」とも言われる。薄くて柔かいながらとても丈夫だ。この丈夫さを生かして韓紙を使っていろいろなものを作る「韓紙工芸」というものがある。トレイや小物入れ、菓子盆などの小さなものから、箪笥やランプシェード、お茶を飲むための膳などの大きなものまでさまざまだ。

 南浦洞(ナンポドン)・光復地下街にある「장원한지(チャンウォン韓紙)」で展示・販売されている韓紙工芸は、全て店主の전수곤(チョン・スゴン)さんの手作りの作品。この道20年だそう。店内に一歩入ると、その見事な作品に目を奪われる。どれも手間ひまかけて作り上げられたものばかり。

韓紙に絵を書いてコーティング仕上げをしたものや、韓紙を何種類も使って重ねて張り合わせた切り絵細工のようなものなど、その製作工程も多彩。色合いやデザインもさまざまだ。

一見、版画のようにも見えるこの絵柄、全てチョンさんがさまざまな色合いの韓紙を切っては重ねて張り合わせるという、気が遠くなるほど根気のいる作業によって描かれたもの。

職人技とはまさにこのようなことを言うのだろう。かといってチョンさんは「気難しい職人さん」 という感じは全くなく、むしろ逆にとても雰囲気の柔らかい気さくな方。

チャンウォン韓紙では韓紙工芸のレッスンも行っている(費用・所要時間は作品によって異なる)。丁寧に指導してくれるので初めての人でも安心だ。世界に1つだけの自分の作品を作ってみてはいかがだろうか。

장원한지(チャンウォン韓紙)
釜山市中区中央洞1街26 光復地下街 B-56号
店主 전수곤(チョン・スゴン)さん
(051) 255-4040 






[List]
 

Copyright ⓒ 2009 Asia Gateway All rights reaerved.