asia gateway
loginmembership
add favoritesemail
[釜山エンターテインメント] さまざまなストーリーの宝庫釜山、いっしょに歩いてみては? - 「釜山ㆍ慶南」 旅行ㆍ情報の窓口
Busan Tour > Entertainment
twitter    facebook       max min print
さまざまなストーリーの宝庫釜山、いっしょに歩いてみては?
[Write date]  2019-05-14 오후 4:33:49

▲釜山市内の「散歩にいいテーマ観光コース」で、旧都心一帯をガイドする復学生風のストーリーテラーが、プログラムの運営に先立ってテストツアーを行っている様子(写真提供=釜山市)。

 釜山市は、市民と国内外の観光客が散歩しながら観光を楽しめる「都会で散歩にいいテーマ観光」の4コースを今月18日からテスト運営すると明らかにした。歴史・文化・観光が一度に楽しめる同観光コースは、釜山最大の大学密集地域である南区青年文化・平和の通り(釜山博物館~UN記念公園~慶星大学校)や水営江(スヨンガン)映画・芸術の通り(水営史蹟公園~F1963~市立美術館)、東区旧都心避難首都・歴史の通り(草梁イバグギル~柳到環郵便ポスト~釜山浦開港通り)、西釜山生態文化の通り(洛東江~洛東江河口エコセンター~ 現代美術館)の4コース。

 各コースには、テーマ別で年齢層の若いストーリーテラーが同行する。南区は頑固な歴史の先生風、水営江コースは地域の若者代表風、旧都心は80年代の復学生風、西釜山は探検隊の隊長風キャラクターで登場し、釜山弁で3時間案内する。週末家族や友人といっしょに釜山市内を歩きながら観光し、健康にもいいプログラムとして関係者は期待している。

 「散歩にいいテーマ観光コース」は、「散歩にいい釜山ウォーキングツアー」というプログラムで、今月18日より毎週土曜日の午前10時から最小7名以上で行われる。5月と6月は無料ツアーを行い、7月1日からは有料化される予定。申し込みは散歩にいい釜山ウォーキングツアーホームページ(https://www.busanwalkingtour.com)で可能。

 釜山市観光MICE課の関係者は「前出のテーマ観光は、参加者へのアンケートなどをもとに今後改善を続ける予定。釜山観光の活性化はもちろん、青年ストーリーテラーの同行を通して若者の雇用問題改善、地域経済の活性化につながると見込んでいる」と話した。






[List]
 

Copyright ⓒ 2009 Asia Gateway All rights reaerved.