asia gateway
loginmembership
add favoritesemail
[釜山エンターテインメント] 最高時速120km「河東ジップライン」、大人気 - 「釜山ㆍ慶南」 旅行ㆍ情報の窓口
Busan Tour > Entertainment
twitter    facebook       max min print
最高時速120km「河東ジップライン」、大人気
[Write date]  2017-11-09 오후 2:51:47

慶尚南道河東(ハドン)郡・金熬山(クモサン)に設置されたワイヤーを滑車で滑り降りるレジャー施設「河東アルプスジップワイヤー」(ジップライン)の利用客が、オープン1カ月半で3千人を突破した。

河東郡とジップラインの運営会社「河東アルプスレポーツ」は、オープン47日目の10月31日、3千人目の利用客となったキム・サンフンさんに記念品を渡した。
 
金熬山ジップラインは全長3.186kmでアジア最長。2015年6月に着工、今年10月14日に開通した。第1区間(732m)、第2区間(1487m)、第3区間(967m)の三つの区間からなる。最大傾度は27%で、全区間を約5分で滑り降りる。絶景を楽しみながら、金熬山頂上(849m)から最高時速120kmにも達するスピードで滑り降りるスリルが味わえる。

ジップラインは開通後、フル稼働している。1日に利用できる乗客数は約100人で、気象条件などで運営できない日を除いて連日、チケットは完売している。河東郡は年末までに、1日200人まで利用できるよう増設する予定だ。11月からはインターネットで予約もできるようになった(hdalps.or.kr)。

ジップラインの利用客は、まず河東郡金南面の「河東郡青少年修練院」でチケットを買い、金熬山頂上のジップライン乗り場まで専用車両で移動する(25分所要)。乗り場から滑り降り、途中2カ所の乗換地で乗り換え、最終的にチケット売り場近くの景忠祠(キョンチュンサ)裏手まで滑り降りる。料金は一般平日4万ウォン、土日祝4万5千ウォン。






[List]
 

Copyright ⓒ 2009 Asia Gateway All rights reaerved.