asia gateway
loginmembership
add favoritesemail
[釜山エンターテインメント] 釜山文化会館に子ども専用劇場、誕生 - 「釜山ㆍ慶南」 旅行ㆍ情報の窓口
Busan Tour > Entertainment
twitter    facebook       max min print
釜山文化会館に子ども専用劇場、誕生
[Write date]  2017-09-12 오후 3:11:33

南区の釜山文化会館は、既存の小劇場を改装した子ども専用劇場「サランチェ劇場」(Children's Theater)を9月13日オープンする。出入口や舞台、ロビー、トイレなどの施設は全て子どもの目の高さに合わせた。劇場とロビーで子ども向けの公演や展示を開く。

初公演として人気漫画をもとにした劇「ロボカーポリー、3つの安全の約束」(上の写真)を年末まで上演する。交通や地震、生活面の安全について、楽しみながら学べる内容だ。子どもたちが舞台に上がって劇に参加する場面もある。

オープン記念特別展示として、「ハイヒールを履いたゾウ」の人形で有名なイ・ジョンユン作家による「トランク・プロジェクト」も用意された。ロビーに設置された色とりどりのゾウの人形と涙の粒は子どもたちの想像力を刺激する。作家が描いた下絵に色を塗る「Activity Room」もある。(▼Activity Roomについて説明するイ・ジョンユン作家)

*「ロボカーポリー、3つの安全の約束」=釜山文化会館「サランチェ劇場」で9月13日~12月31日、平日午前11時、土日祝午後2時(月曜日休館)。入場料全席2万ウォン(9月のみ特別割引で9,900ウォン)、満1歳から入場可能、問い合わせ051-607-6055






[List]
 

Copyright ⓒ 2009 Asia Gateway All rights reaerved.