asia gateway
loginmembership
add favoritesemail
[釜山エンターテインメント] 亀浦ククス体験館、オープン - 「釜山ㆍ慶南」 旅行ㆍ情報の窓口
Busan Tour > Entertainment
twitter    facebook       max min print
亀浦ククス体験館、オープン
[Write date]  2016-12-27 오후 2:50:53

北区庁は12月23日、「亀浦(クポ)ククス体験館」の開館式を開いた。亀浦ククスは現在の北区亀浦洞一帯で生産される麺のことで、長い歴史を誇る釜山名物の一つだ。体験館は、亀浦駅近くの271㎡敷地に、地下1階、地上3階、述べ床面積512.66㎡で建てられた。

1階の食堂では、冷やしククス、温ククス、チャンチククス、ピビムククス、オムクククスなどの麺料理を手ごろな値段で販売する。

2階の体験プログラム施設では、大型製麺機による麺作り体験ができる。機械で製麺した麺は乾燥台にかけて乾かした後、適当な長さに切る。調理専門家の指導を受けて作った麺は、1階の食堂で食べることもできる。

2階の一画には「小麦粉の遊び部屋」があり、子どもが小麦粉を投げたり、こねたりして遊べるようになっている。

3階には亀浦ククスの歴史や製造過程を記録した写真が展示されている。

体験館の利用時間は、毎週月曜日以外の午前10時から午後6時まで。体験プログラムは有料で、料金は7千~1万ウォン。問い合わせ051-334-0706

*写真は12月23日、亀浦ククス体験館で、関係者が製麺機で製麺する様子(北区庁提供)






[List]
 

Copyright ⓒ 2009 Asia Gateway All rights reaerved.