asia gateway
loginmembership
add favoritesemail
[釜山エンターテインメント] 海だけじゃない!屋外プールや渓谷も人気 - 「釜山ㆍ慶南」 旅行ㆍ情報の窓口
Busan Tour > Entertainment
twitter    facebook       max min print
海だけじゃない!屋外プールや渓谷も人気
[Write date]  2016-07-20 오후 2:41:20

昨年、開設された沙上(ササン)区の三楽(サムナク)生態公園の屋外プールは、今年は7月21日にオープンする。大人用プール(1,300㎡)と乳児用プール(200㎡)、水遊びプール(860㎡)がある。今年は「流れるプール」(5,360㎡)もお目見えする。流れるプールの利用は8月1日から。

2012年に開設された華明(ファミョン)生態公園の屋外プールも7月18日にオープンした。大人用(2,500㎡)、乳児用(300㎡)、水遊び用(450㎡)、流れるプール(850㎡)がある。

三楽生態公園の屋外プールはPRのため昨年は無料で開放されたが、今年からは有料になる。華明生態公園のプールと同じ料金で、6~13歳2千ウォン、14~18歳3千ウォン、19歳以上4千ウォン。5歳以下は無料だ。

運営時間は平日午前10時から午後5時まで、土日祝日は午前9時30分から午後5時30分までだ。

昨年、三楽生態公園の屋外プールに9万7千人、華明生態公園のプールには4万5千人が訪れた。

「都市にある渓谷」として人気の北区の大川川(テチョンチョン)エギ沼(写真)も行楽地として人気だ。市街から近く、金井山(クムジョンサン)の景色が楽しめ、水質も良いことから、夏は1日に1千人以上が訪れる。






[List]
 

Copyright ⓒ 2009 Asia Gateway All rights reaerved.