asia gateway
loginmembership
add favoritesemail
[大学生広報大使] 日韓ことわざ比較 - 「釜山ㆍ慶南」 旅行ㆍ情報の窓口
 
釜山プラス > 大学生広報大使
twitter    facebook       拡大 縮小 プリント
日韓ことわざ比較
西南学院大学 国際文化学部 大島 奈津実
[Write date]  2011-05-02 오전 10:56:43

 海を隔てて向かい合う福岡と釜山。現在では、人々の行き来も活発になり、お互いの文化に触れ合う機会も多くなってきています。ところで、韓国のことわざって知っていますか。近い国同士でありながら、言葉も食も違う。では、ことわざは?日本と韓国のことわざをいくつか比べてみましょう。

日:朝飯前
韓:寝ながらもちを食う

寝ながらもちを食べるなんて、そんな簡単な気もしませんが。。。良い子は、絶対マネをしないでくださいね。

日:石の上にも3年
韓:1つの井戸を掘る

どっちがきついでしょうね?笑 1つの井戸を掘るのにどれくらいかかるのでしょうか。でも、井戸が完成したときの、達成感はすごそうです。


 

日:うわさをすれば影
韓:虎も自分の話をすれば現れる

英語では、悪魔来ると言われていますが、国によって出てくるものは違うようです。共通するのは、陰口はほどほどに、ですね。


  

日:善は急げ
韓:牛の角は一気に抜け

これは、初めて聞いた人は、意味が分からないかもしれませんね。その昔、誰かが牛の角を抜いたのでしょうか?

 

日:ほっぺたが落ちる
韓:二人が食べて一人が死んでも気づかない

少し怖い感じもしますが。。。ものすごーくおいしいものを食べたら、気づかないのかも!?

 
 国が変われば、ことわざも違う。そう強く感じさせられました。韓国人と話すときに、韓国のことわざを使って会話をすれば、とてもスマートに見えるかもしれませんね。 
 






 

Copyright ⓒ 2009 Asia Gateway All rights reaerved.