asia gateway
loginmembership
add favoritesemail

釜山鎮支城(釜山市東区凡一洞) [2010-12-23 오전 11:55:01]
釜山鎮支城(釜山市東区凡一洞)釜山鎮支城は、釜山浦にあった釜山鎮城の外城として造られた。鄭公壇付近にあった釜山鎮城は、内城である本城であった。1592年4月14日の釜山鎮城の戦いで本城とともの支城も陥落した。翌年、毛利輝元が本城と同じように..,

釜山鎮城(釜山市東区佐川洞) [2010-12-23 오전 11:49:31]
釜山鎮城と釜山鎮支城釜山市東区凡一洞には、過去の釜山鎮城があって、現在でもこの城に付属した子城である 釜山鎮支城が残っている。釜山鎮支城は日本式の城で子城台とも呼ばれている。韓服などで有名な釜山鎮市場から歩いて5分ぐらいで行ける。今は公園に..,

東莱邑城歴史館 [2010-12-23 오전 11:45:59]
北門のすぐ下に、伝統的な建築様式で建てられている。歴史館の中には、東莱邑城を300分の1に縮小した模型が設置されており、城の全体的な姿を一目で見られる。南門を含めて、今は消えた平城の姿も確認することができる。文禄・慶長の役の時、東莱邑城の戦..,

東莱邑城と文禄・慶長の役 [2010-12-23 오전 11:34:53]
釜山は昔、東莱・富山(プサン)浦という名前で知られたが、朝鮮時代の世宗大王の時に釜山という名前になった。東莱と言う名前が歴史的に長く、より多くに知られた地名だ。東莱は、釜山の西側にある?東江の東にあるという意味で、新羅が地域の名前を中国式に..,

日本と関係がある歴史の「痕跡」が多い釜山 [2010-12-23 오전 11:14:17]
鉄器文化が発達していた伽耶の一部、朝鮮半島で日本人が合法的に居住していた倭館があった場所、文禄・慶長の役(韓国名=壬辰倭乱)の時に日本軍が韓国で初めて戦った激戦地、植民地時代(日帝強占期)の大陸進出の足場、朝鮮戦争当時の韓国の首都 …。釜山..,

첫페이지  1   2   3   4   5  마지막페이지
 

Copyright ⓒ 2009 Asia Gateway All rights reaerved.