asia gateway
loginmembership
add favoritesemail
[Busan AsiaGateway] ジュリアン・オピー展示会、「F1963」ソクチョンホールで - 「釜山ㆍ慶南」 旅行ㆍ情報の窓口
全体 釜山 News FEATURE EVENT
 
News > EVENT
twitter    facebook       拡大 縮小 プリント
ジュリアン・オピー展示会、「F1963」ソクチョンホールで
[発行日]  2018-03-27 오후 1:57:12

現代美術を代表するポップアーティスト、イギリス出身のジュリアン・オピー(59)が6月24日まで、水営(スヨン)区の複合文化空間「F1963」のソクチョンホールで展示会「JULIAN OPIE in Busan」を開いている。釜山での展示会は初めて。展示作品の設置作業は、助手2人と娘と共に5日間にわたって自ら行ったという。

多彩なジャンルの作品61点が展示されている。展示会場の中だけでなく、会場の建物外壁や、隣にある「竹の庭園」、F1963に入店する大型書店など、周辺の空間も活用して展示したのが特徴。

▲「中世の村」

展示は計4部門からなる。人間の顔をテーマにした肖像画や設置作品を展示する「Space A」 ▽F1963の空間的特徴を生かしてつくられた大型の木造造形物「中世の村」を展示する「Space B」 ▽発光ダイオード(LED)や液晶ディスプレイ(LCD)のパネルを使ったメディアアート作品がある「Space C」 ▽屋外の展示がある会場の外壁や「竹の庭園」入口-の四つ。

▲「Walking in Sadang-dong(Seoul) in the Rain」

*JULIAN OPIE in Busan=6月24日まで(月曜休館)、F1963内ソクチョンホール、入場料は一般1万ウォン、中高生7千ウォン、3歳~小学生5千ウォン、問い合わせ051-756-1963

*一番上の写真は、展示場内部の様子






[List]
 

Copyright ⓒ 2009 Asia Gateway All rights reaerved.