asia gateway
loginmembership
add favoritesemail
[Busan AsiaGateway] アルバムの中の思い出の写真を展示、ギャラリー水晶 - 「釜山ㆍ慶南」 旅行ㆍ情報の窓口
全体 釜山 News FEATURE EVENT
 
News > EVENT
twitter    facebook       拡大 縮小 プリント
アルバムの中の思い出の写真を展示、ギャラリー水晶
[発行日]  2018-03-20 오후 5:47:46

プロの写真家の作品ではない、一般市民のアルバムに保管されていた写真を展示する「思い出のアルバム」企画展が4月17日まで、東区水晶洞の「ギャラリー水晶(スジョン)」で開かれている。水晶洞の住民が提供した古い写真の中から、一部を選んで展示する。

企画展のテーマは二つ。「思い出のアルバムの春のお出かけ」は、水晶洞の「水晶アパート」が建てられた1969年を含む1950~60年代の写真が中心。60年の年月が感じられるものばかりだ。

もう一つの「1950年代の釜山、そして今日」は、水晶洞で生まれ育ったアマチュア写真家のシン・ジョンイクさんが、自ら収集した釜山の1950年代の写真をもとに、写真の中の場所を訪ねて撮影した釜山の近現代の記録だ。

*写真はギャラリー水晶で展示中の写真
*ギャラリー水晶:釜山市東区水晶公園南路28 水晶アパート4棟A408号、051-464-6333
地図 https://map.konest.com/daddr/261703127018_28?pop=0"></iframe






[List]
 

Copyright ⓒ 2009 Asia Gateway All rights reaerved.