asia gateway
loginmembership
add favoritesemail
[Busan AsiaGateway] ホッキョクグマ水泳祭り、1月6、7日開催 - 「釜山ㆍ慶南」 旅行ㆍ情報の窓口
全体 釜山 News FEATURE EVENT
 
News > EVENT
twitter    facebook       拡大 縮小 プリント
ホッキョクグマ水泳祭り、1月6、7日開催
[発行日]  2017-12-13 오후 2:47:54

真冬の海に飛び込む“人間ホッキョクグマ”の祭り「第31回海雲台(ヘウンデ)ホッキョクグマ水泳祭り」が来年1月6、7の両日、海雲台海水浴場である。釜山日報社が主催、釜山市と海雲台区が後援。

祭りは1988年、ソウルオリンピック開催を記念して初めて開催された。毎年、子どもから80代の高齢者までの約5千人が水着姿で真冬の冷たい海に飛び込む。

英国BBC放送が選定する「世界10大 異色の冬のスポーツ」にも選ばれたことがあり、参加者の数は毎年増えている。外国人参加者も多い。

6日は事前イベント(詳細未定)、海に飛び込むメーンイベントは7日10時から。準備体操の後、「個人識別バンド」を手首につけて一斉に水に入り、寒中水泳を楽しむ。冷えた身体を温められるよう、海雲台区にある温泉施設の利用チケットも配られる。その他、記念品としてTシャツや水泳帽、大型タオルも提供される。

参加費は1人2万ウォン。12月27日まで、HP(http://bear.busan.com)で申込み、指定口座に参加費を振り込むと、申込み時に記入した住所に記念品や個人識別バンドが送られる。先着5千人。

*写真は今年1月にあった第30回ホッキョクグマ水泳祭りの様子






[List]
 

Copyright ⓒ 2009 Asia Gateway All rights reaerved.