asia gateway
loginmembership
add favoritesemail
[Busan AsiaGateway] 東莱で温泉、歴史がテーマの祭り・・・10月下旬開催 - 「釜山ㆍ慶南」 旅行ㆍ情報の窓口
全体 釜山 News FEATURE EVENT
 
News > EVENT
twitter    facebook       拡大 縮小 プリント
東莱で温泉、歴史がテーマの祭り・・・10月下旬開催
[発行日]  2017-10-11 오후 3:17:19

温泉がテーマの「大韓民国温泉大祭り」と、東莱邑城(トンネウプソン)の歴史をテーマにした「東莱邑城歴史祭り」が10月下旬、どちらも東莱区で開かれる。

温泉大祭りは10月19~22日、ホテル農心(ノンシム)前の広場や都市鉄道1号線温泉場(オンチョンジャン)駅、金剛(クムガン)公園など、区内各地で開かれる。テーマは「人々の熱気で新しい温泉文化と出合おう」。ホテル農心前広場では19日、開幕式やパレード、ダンシングカーニバル、合唱祭などがある。足湯や温泉韓方、マッサージなどの体験イベントや、温泉水マッコリの試飲イベントもある。広場近くでは、東莱温泉が昔、電車の終点だったという歴史にちなみ、旧式電車の運行パフォーマンスも行われる。
 
温泉場駅の駅舎下の空間(温泉川沿い)では、トレーニング方法の一つ「クロスフィット」の大会やアンダーグラウンドDJパーティーといった若者の情熱が感じられるイベントがある。金剛公園ではトレッキング大会など自然と温泉を満喫できるイベントが用意されている。

一方、東莱邑城歴史祭りは同20~22日、「東莱城の人々、その歴史の中へ・・・」というテーマで、65プログラムが準備される。目玉は、文禄・慶長の役の初期戦闘の一つ「東莱城の戦い」をモチーフにした野外ミュージカル「孤城」で、釜山市民が出演者として参加する。北門前の斜面で、20日(午後7時40分)、21日(同1時30分、同7時)、22日(午前11時30分、午後5時)の計5回上演。各回約1時間。

綱3本を組み合わせた大綱を用いる伝統的な「東莱大綱引き」(写真)は例年、温泉場の公衆浴場「虚心庁」前で行われていたが、今年は温泉川にかかる洗兵橋(セビョンギョ)で、21日午後3~5時に行われる。






[List]
 

Copyright ⓒ 2009 Asia Gateway All rights reaerved.