asia gateway
loginmembership
add favoritesemail
[Busan AsiaGateway] 「松本零士 銀河鉄道999展」釜山市民公園で10月8日まで - 「釜山ㆍ慶南」 旅行ㆍ情報の窓口
全体 釜山 News FEATURE EVENT
 
News > EVENT
twitter    facebook       拡大 縮小 プリント
「松本零士 銀河鉄道999展」釜山市民公園で10月8日まで
[発行日]  2017-09-11 오후 5:11:29

今年で発表40年となる漫画『銀河鉄道999』の作者と作品を紹介する「松本零士 銀河鉄道999展」が10月8日まで、釜山鎮区の釜山市民公園内「ミロホール」(市民サランチェ)で開かれている。ソウル市の企画会社㈱シルバートレインが主催。
 
松本零士のオリジナル直筆原稿やアニメーションセル画、作品の制作過程が分かるスケッチやドローイングなどが展示される。『キャプテンハーロック』『宇宙戦艦ヤマト』『新竹取物語 1000年女王』『クイーン・エメラルダス』などの代表作も紹介する。

その他、鉄郎やメーテルをはじめとするキャラクターのフィギュアや作品集、ライトボードで松本零士の作品を写し描きする体験コーナーもある。

観覧時間は午前11時から午後8時、入場料は一般1万ウォン、中高生8千ウォン、子ども5千ウォン。問い合わせは02-338-3513

*写真は「松本零士 銀河鉄道999展」展示場の様子(㈱シルバートレイン提供)






[List]
 

Copyright ⓒ 2009 Asia Gateway All rights reaerved.