asia gateway
loginmembership
add favoritesemail
[Busan AsiaGateway] 伽倻文化祭り、4月7~11日開催 - 「釜山ㆍ慶南」 旅行ㆍ情報の窓口
全体 釜山 News FEATURE EVENT
 
News > EVENT
twitter    facebook       拡大 縮小 プリント
伽倻文化祭り、4月7~11日開催
[発行日]  2017-03-08 오후 2:50:18

第41回伽倻(カヤ)文化祭りが4月7日から11日まで、「伽倻王都の新たな飛翔」というテーマで開催される。

祭りは、駕洛(カラク)国をつくった金首露(キムスロ)王の建国精神を称え、鉄の生産や海上交易を行い開放的だった駕洛国の精神を継承しようと、毎年開かれている。

7日午後1時、金首露王と先祖の魂を称える「告由祭」と「魂の火採火」で幕を開ける。同4時、鳳凰洞遺跡地から内外洞、大成洞古墳群特設舞台まで首露王のパレードが練り歩く。首露王が宮殿から出て許黄玉を出迎える「親迎礼」行列や、王の結婚を祝う国民の行列もある。

今年は、大成洞古墳群や伽倻の通り、首陵園、海畔川、首露王陵広場といった既存の会場のほか、会峴洞旧都心の路地も会場となる。

大成洞古墳群の「特設舞台」では、「告由祭」や開幕式、花火ショー、灯篭飛ばし、金海綱引きなどが行われる。首露王陵前の広場には「市民参加舞台」を設置し、地域アーティストの公演や特技大会などを開く。

国立金海博物館の広場には「伝統民俗芸術舞台」を設置。仮面劇「金海五広大」など慶尚南道各地域の無形文化財の招待公演がある。大成洞古墳群や伽倻の通り、首陵園、海畔川、旧都心エリアでは、午前11時から午後8時まで様々な体験イベントがある。

*写真は昨年の伽倻文化祭りの首露王のパレード(金海市提供)






[List]
 

Copyright ⓒ 2009 Asia Gateway All rights reaerved.