asia gateway
loginmembership
add favoritesemail
[Busan AsiaGateway] 「メイドイン釜山」食品免税店がロッテ免税店に入店 - 「釜山ㆍ慶南」 旅行ㆍ情報の窓口
全体 釜山 News FEATURE EVENT
 
News > 釜山News
twitter    facebook       拡大 縮小 プリント
「メイドイン釜山」食品免税店がロッテ免税店に入店
[発行日]  2019-01-16 오후 1:16:16

▲ロッテ免税店の釜山店にオープンした「メイドイン釜山(Made in Busan)」の売場(写真=メイドイン釜山提供)。


釜山地域の食品製造業者が作ったブランド「メイドインプサン(Made in Busan)」がロッテ免税店に入店した。

メイドイン釜山株式会社は、昨年12月21日、ロッテ免税店釜山店で本格的な営業を開始。10平方メートル余りの空間だが、店内の商品は充実している。韓国で名匠と言われる職人が作った国産のごま油(スンイッ食品)や50年以上の歴史ある韓国海苔スナック(ナムグァン食品)、練り物セット(コレサオムク)、韓国焼酎(テソン酒造)など29種類の製品が販売されている。

メイドイン釜山の製品は、既にロッテデパートや新世界デパートなどに入店しており、実績を出している。同社は中国人や日本人、東南アジアの観光客を主な顧客として見込んでいる。同社代表のチョン・ウッキ氏は「免税店入店が、釜山の商品を全世界に広める足がかりになれば。優秀な地元企業がより多くのチャンスを掴めるよう、今後も最善を尽くしていきたい」と話した。






[List]
 

Copyright ⓒ 2009 Asia Gateway All rights reaerved.