asia gateway
loginmembership
add favoritesemail
[Busan AsiaGateway] 台湾・タイの観光客急増・・・釜山ロケのTV番組で - 「釜山ㆍ慶南」 旅行ㆍ情報の窓口
全体 釜山 News FEATURE EVENT
 
News > 釜山News
twitter    facebook       拡大 縮小 プリント
台湾・タイの観光客急増・・・釜山ロケのTV番組で
[発行日]  2017-05-17 오후 4:58:24

釜山で収録したテレビ番組が人気となり、タイや台湾から釜山を訪れる観光客が大幅に増えていることが分かった。

5月16日、釜山市によると、台湾のケーブルテレビ局「台湾三立テレビ」の人気旅行番組『愛玩客』の制作チームが、4月に続いて5月も釜山を訪問。16日から23日まで、海雲台(ヘウンデ)海水浴場や大辺(テビョン)港、チャガルチ市場などを撮影している。7月19日と26日の2回に分けて放送予定だ。4月の訪問時は、大渚(テジョ)生態公園や甘川(カムチョン)文化マウル、太宗台(テジョンデ)などを撮影した(5月15日と22日放送)。
 
昨年は、台湾のドラマ『必娶女人』が釜山で撮影された。タイの公営放送チャンネル3のドラマ『妻(The Legal Wife)』も昨年11月、甘川文化マウルやチャガルチ市場、龍頭山(ヨンドゥサン)公園、BIFF広場などで撮影され、今年4月27日から放送されている。市関係者は「『妻』は全体の30%が釜山で撮影された」と話す。

このように、釜山が外国のテレビ番組のロケ地として脚光を浴び、当該国からの観光客も急増している。市によると、今年1月から3月の間に釜山を訪れた韓国客はタイから1万7,840人、台湾から3万8,377人に上った。昨年同期と比べタイ55%、台湾37.6%増で、増加率で1位と2位を占めた。一方、同期間中の中国からの観光客は13.9%減少した。

市は、海外からの観光客をより積極的に誘致するため、6月1日に台北、7月は大阪、8月は北京でそれぞれ釜山観光広報事務所をオープンする計画だ。

*表は2016年と17年(各1~3月)の外国人観光客数の変化。日本人は16年の94,814人から17年は117,783人と24.2%増えた。






[List]
 

Copyright ⓒ 2009 Asia Gateway All rights reaerved.