asia gateway
loginmembership
add favoritesemail
[Busan AsiaGateway] 西釜山に釜山現代美術館建設・・・来年3月着工 - 「釜山ㆍ慶南」 旅行ㆍ情報の窓口
全体 釜山 News FEATURE EVENT
 
News > 釜山News
twitter    facebook       拡大 縮小 プリント
西釜山に釜山現代美術館建設・・・来年3月着工
410億ウォン投入、2015年7月開館予定
[発行日]  2012-12-05 오후 2:01:51

釜山市は、沙下(サハ)区下端(ハダン)洞の乙淑島(ウルスット)文化会館横に建設される第2市立美術館の名称を「釜山現代美術館」(鳥瞰図)とし、来年3月着工する予定だと発表した。完工は2015年4月、開館は2015年7月と予定されている。

釜山市の関係者は「現代美術館の建設のための手続きはほぼ完了しており、事業は順調に進んでいる」と述べる。

今回の事業には国費164億ウォンと市費246億ウォン、総額410億ウォンが投入される。予算はすでに確保されており、美術館は2万5千㎡の敷地に、延面積1万5,290㎡(地下2階・地上4階)で建てられる。設計や施工は韓進(ハンジン)重工業が請け負う。

釜山現代美術館は、西釜山地域に欠如している展示空間を拡充し、ビエンナーレの作品を展示するために建てられる。主要施設としては、ビエンナーレ館や多目的展示室、市民ギャラリーなどが入る予定だ。ビエンナーレの期間以外には、主に現代美術が展示される予定。






[List]
 

Copyright ⓒ 2009 Asia Gateway All rights reaerved.