asia gateway
loginmembership
add favoritesemail
[Busan AsiaGateway] 多大浦、全国海水浴場コンテストで1位 - 「釜山ㆍ慶南」 旅行ㆍ情報の窓口
全体 釜山 News FEATURE EVENT
 
News > Feature
twitter    facebook       max min print
多大浦、全国海水浴場コンテストで1位
「利用の利便性」部門で
[write date]  2017-11-21 오후 3:52:31

沙下(サハ)区の多大浦(タデポ)海水浴場が、全国で初めて実施された海水浴場コンテストで1位に選ばれた。

11月20日、沙下区庁によると、政府海洋水産部が主管する「第1回全国ウトゥム(一番)海水浴場」の評価で、「利用の利便性」部門で多大浦海水浴場が1位に選ばれた。全国256カ所の海水浴場を対象に、書面評価や実査評価、アンケート調査を実施。海水浴場に対する管理庁の愛情と意志 ▽四季を通じての活性化の程度 ▽利用促進キャンペーンの有無 ▽連携した観光プログラムの優秀性-などの項目で評価した。海水浴シーズンに現地で観光客100人を対象に行った満足度調査も、評価項目に含まれた。今回1位に選ばれたことで、同区庁は政府から2千万ウォンの支援金を受ける予定だ。

▲多大浦海水浴場全景

今回の1位選定には、釜山都市鉄道1号線の延伸が大きく影響したとみられる。多大浦海水浴場は、没雲台(モルンデ)やコウニ生態散策路、夕日夢の噴水など付近に多くの観光資源があるにも関わらず、交通や宿泊が不便というイメージのため、海雲台(ヘウンデ)、広安里(クァンアルリ)両海水浴場などに比べ、観光客数が少なかった。しかし、今年4月に1号線が多大浦海水浴場駅まで延伸されて以降、同駅の利用客数は1日1万人を上回り、周辺の食堂やカフェなどもにぎわうようになった。

▲海水浴シーズン中の多大浦海水浴場(沙下区庁提供)

区庁の海辺管理係の関係者は「政府からの支援金は、主にPR活動や障害者用通路の補修などに使う予定だ」と話している。

一方、今回の「全国ウトゥム海水浴場」評価で、機張(キジャン)郡の日光(イルグァン)海水浴場は「清潔・安全」部門で1位に選ばれた。

*一番上の写真は、多大浦海水浴場で開かれたカイトサーフィンの国際大会






[List]
 

Copyright ⓒ 2009 Asia Gateway All rights reaerved.