asia gateway
loginmembership
add favoritesemail
全体 釜山 News FEATURE EVENT

『「つなみ」の子どもたち』の著者・森健さん [2014-08-20 오후 3:04:48]
「大型災害発生後、それをどのように克服していくかに焦点を当ててインタビューしました。セウォル号沈没事故のように、災難はいつ誰に襲い掛かるか分かりません。災難に打ち勝つため、どのように心の準備をすればよいか、この本でその手がかりをつかんでもらえればと思います」。8月17日、展示・コンベンションホールBEXCOで開催された「2014インディゴ・ユース・ブックフェ..,

韓国舞踊、対馬で韓日の和合を舞う [2014-08-04 오후 3:44:24]
8月3日午後7時、対馬市交流センター2階のイベントホールで「第50回対馬厳原港まつり」のプログラムの一つ、舞踊団「ペギムセ」の舞台(写真)が披露された。今年はペギムセの厳原港まつりへの参加20周年ということもあり、この日の舞台はその重みがこれまでとは違った。ペギムセはチェ・ウンヒ教授を中心に1985年に誕生した舞踊団体で、韓国舞踊を継承しつつ新しい舞踊へと発..,

仏像盗難、友好の妨げに・・・交流は続けるべき [2014-08-04 오후 3:43:56]
「第50回対馬厳原港まつり」は、50回目という象徴性以外にも関心を集める要因があった。昨年、対馬の仏像盗難事件が起こって以来、朝鮮通信使行列のチームや舞踊団ペギムセなど韓国側の団体がまつりに再び招待されたことだ。厳原港まつり振興会は昨年のまつりの際、韓国の公演チームを招かなかった。対馬の海神神社から国宝級の仏像・銅造如来立像が、観音寺から金銅観音菩薩坐像が相..,

朝鮮通信使ゆかりの地の行事、日本4都市で開催 [2014-07-30 오전 10:50:21]
約400年前、ソウルを出発した朝鮮通信使の行列は、釜山から船で日本に渡り、対馬、下関、大阪、京都、江戸(東京)を経て、朝鮮と日本を往復した。両国の友好を深める文化使節団の役割を担っていた朝鮮通信使。その平和的交流の精神を引き継いでいくため、毎年開かれていた朝鮮通信使ゆかりの地の行事が今年は来月、本格的に始まる。釜山文化財団は、8月2日の「対馬厳原港まつり」へ..,

「ワッタガッタ」今年は両都市で同時開催 [2014-07-22 오전 11:19:35]
「WATAGATAアーツフェスティバル」は、釜山と福岡のアーティストが両都市を行き来しながら交流するアートプロジェクト。「WATAGATA福岡釜山アートネットワーク」(以下、WATAGATA)が主催し、2011年から釜山と福岡で毎年(9~10月ごろ)交互に、美術展示・演劇・アートツアーなどが開催されてきた。今年は異例的に、釜山と福岡、両都市で同時多発的に開か..,

海を越えた手紙の主を確認 [2014-07-09 오후 2:53:37]
釜山から風船にくくりつけて飛ばした手紙が日本で発見された件で、手紙を書いた人が確認された。釜山沿岸旅客船のヌリマル号(写真)を運航する㈱Tezrocは6月中旬から、島根県浜田市に住むある夫婦が発見した手紙の主を探すため、旅行会社などを通して調査した結果、手紙を書いたのは釜山市南区に住むキム・ファスクさん(47・女)と確認されたと、8日伝えた。キムさんは友人ら..,

釜山観光警察隊、発足・・・全国で2番目 [2014-07-02 오후 2:04:09]
「犯罪の心配のない安全な釜山観光、私たちがお約束します」。釜山地方警察庁は7月3日、釜山観光警察隊を発足させた。外国人対象の観光犯罪を専門的に担当する組織で、昨年10月に発足したソウル観光警察隊に続き全国で2番目に設置された。釜山観光警察隊は英語・日本語・中国語など外国語が堪能な隊員35人からなる。釜山地方警察庁は今年5月、釜山地域の警察官の中から最精鋭の隊..,

明るくなった路地・・・住民の心まで明るく [2014-06-26 오후 3:11:00]
釜山市西(ソ)区の住民が直接参加して造成中の路地が安全できれいになったと評判だ。西区にある13の洞(町に相当)で、三つのテーマで整備が進められている「CPTED(防犯環境設計)路地」だ。6月25日、西区庁によると、地域住民らは今年2月から、路地の特徴によって「上り道」「明るい道」「つなぐ道」の三つのテーマを設定し、路地の環境を変える事業に取り組んでいる。もち..,

海を渡った手紙が縁・・・「日韓つなぐ贈り物渡したい」 [2014-06-16 오후 3:47:41]
韓国から飛んできた手紙を拾ったある日本人が、手紙を書いた韓国人を探している。今年5月中旬、島根県浜田市の市役所を、ある住民が韓国語で書かれた手紙(写真)を持って訪れた。手紙には韓国語で「2014年叶えたい願いを書いてみましょう」と「甲午年 ヌリマル号船上で」という表題に、「健康で、事故なく、人の口の端に上るようなこともなく暮らすこと。お金もたくさんもうかりま..,

「甘川文化マウル」の空き家を芸術創作文化空間に [2014-05-26 오후 3:11:42]
都市再生の成功モデルとして注目を集める「甘川(カムチョン)文化マウル」(写真)の空き家が、世界的な建築家によって文化創作空間として生まれ変わる。釜山市は5億ウォンの予算を投じ、沙下(サハ)区の甘川文化マウルに「空き家レジデンシープロジェクト」を実施すると5月26日発表した。このプロジェクトは、甘川文化マウル内の空き家6カ所をリフォームし芸術創作文化空間として..,

첫페이지 이전페이지  11   12   13   14   15   16   17   18   19   20  다음페이지 마지막페이지
 

Copyright ⓒ 2009 Asia Gateway All rights reaerved.