asia gateway
loginmembership
add favoritesemail
全体 釜山 News FEATURE EVENT

ヒマラヤ新ルート開拓に成功 [2017-06-12 오후 3:49:09]
世界的な登山家キム・チャンホ遠征隊長が率いる「2017 KOREAN WAY インド遠征隊」が5月24日、インド・ヒマラヤのダラムスラ(6,446m)北西壁の新ルートでの登頂に続き、6月3日にはパプスラ(6,451m)南壁の新ルート登頂に成功した。酸素やシェルパの助けなしのアルパインスタイルでの登頂で、韓国登山史に新たな1ページを刻んだ。 釜山日報..,

ヒマラヤ「KOREAN WAY」開拓、現地に記者派遣 [2017-06-01 오후 4:05:33]
韓国人によるインド・ヒマラヤの「ダラムスラ(6,446m)」北西壁と「パプスラ(6,451m)」南壁の「KOREAN WAY」新ルート開拓に、釜山日報が特別取材チームを派遣する。本報は、登山・トレッキングコーナーを担当してきたイ・ジェヒ記者(写真左)と専門山岳人のファン・ケボク山行隊長(同右)を、インド北部ヒマーチャル・プラデーシュ州のクタタチBC(ベースキ..,

碑石マウルをテーマにした絵本、出版 [2017-05-25 오후 3:08:27]
日本統治時代に、日本人共同墓地があった釜山市西区峨嵋洞(アミドン)。「死者の安息所」は、植民地からの解放(1945)と朝鮮戦争(1950~53)を経て、「生きる者の生活の場」になった。日本人は先祖の墓を残して本国に帰らねばならず、全国から戦火を逃れて避難してきた大勢の人々は、墓地に家を建てて暮らさざるを得なかった。碑石や供物台は階段や柱に、囲いの石は家の壁な..,

「津島日記」韓国語の翻訳書出版へ [2017-04-26 오후 4:44:28]
影島(ヨンド)区の国立海洋博物館は朝鮮通信使関連の重要な資料「津島日記」の韓国語翻訳書を出版するにあたり、4月24日、日本・佐賀県多久市役所で、書籍の所有者である多久市(市長・横尾俊彦)と協約を結んだ。津島日記の「津島」は、長崎県対馬の昔の地名だ。江戸時代の儒学者・草場佩川(はいせん)が1811年5月1日から7月4日まで対馬に滞在し、地域の概況や最後の通信使..,

パク・ヒョンビン、新曲をロッテ球団に提供 [2017-04-13 오후 2:09:07]
日本でも活動するトロット(演歌)歌手パク・ヒョンビン(写真)が、昨年発表した新曲『プサンカジャ』(釜山行こう)を、プロ野球ロッテジャイアンツの応援ソングとして提供した。恋人キョンアを訪ねて釜山にやってきたチョリ。2人の愛を歌った明るいメロディーの新世代トロット曲だ。パク・ヒョンビンが歌を提供したのは、熱狂的な応援で知られる釜山の野球ファンに、自分の歌を熱く歌..,

“帰ってきた4番打者”イ・デホ効果 [2017-04-11 오후 5:03:08]
“帰ってきた4番打者”イ・デホが、打席だけでなく興行面でもホームラン砲を放っている。FA史上最高額の4年総額150億ウォンという条件でイ・デホを迎えたロッテジャイアンツが「イ・デホ特需」の恩恵をこうむっている。 「2017タイヤバンクKBOリーグ」開幕後、5試合で計8万2,638人(平均1万6,527人)の観客が社稷(サジク)野球場を訪れた。昨年同..,

イ・デホも登場「海雲台花札 第2弾」、販売中 [2017-04-03 오후 4:41:51]
釜山を代表するイメージを図柄にした観光記念品「海雲台(ヘウンデ)花札」。今年1月の発売後、約1カ月で1,000組が完売した。人気を受け、図柄デザインを修正した「海雲台花札 第2弾」が3月初めに発売された。プロ野球・ロッテジャイアンツのイ・デホ選手も図柄に登場する。花札は53枚1組。6年ぶりに古巣ロッテジャイアンツに戻ってきたイ・デホ選手をはじめ、釜山を象徴す..,

豊岡生まれのコウノトリ、金海に姿見せず [2017-03-23 오전 11:44:40]
環境にやさしい生態系の象徴として、環境団体や市民の関心を集めてきたコウノトリ「ポンスニ」(上の写真)が、今年は金海(キメ)に姿を見せていない。ポンスニは兵庫県豊岡市で放鳥されたコウノトリで、2014年3月、慶尚南道金海市翰林面の花浦川(ファポチョン)に初めて姿を見せた。その後、毎年3月になると花浦川に飛来し、3カ月から6カ月過ごしていた。ノ・ムヒョン元大統領..,

統営ソピランに5オクターブのピアノ階段 [2017-03-21 오후 3:04:30]
路地に描かれた壁画で一躍有名になった慶尚南道統営(トンヨン)市東湖(トンホ)洞のトン(東)ピランマウル。このたび同市明井(ミョンジョン)洞のソ(西)ピランマウルにも名物が誕生した。韓国で最も長く実際に音が鳴る「ピアノ階段」だ。市の「明井洞ソピランマウル作り事業」の一環として事業費4億ウォンで造成された。5オクターブの音階を出せる40の鍵盤階段と25の半音板か..,

福島原発事故から6年、各地で脱原発訴える [2017-03-13 오후 4:02:43]
福島の原発事故から6年となった3月11日、脱原発とエネルギー転換を求める行事が韓国各地で開かれた。釜山では3月11日、蔚山(ウルサン)市蔚州(ウルジュ)郡に建設中の新古里(シンコリ)5・6号機の白紙化を求める車両行進が行われた。新古里5・6号機白紙化釜山市民運動本部と脱核(脱原発)釜山市民連帯は同日午後、釜山市機張(キジャン)郡長安邑吉川マウル付近で、車両行..,

첫페이지  1   2   3   4   5   6   7   8   9   10  다음페이지 마지막페이지
 

Copyright ⓒ 2009 Asia Gateway All rights reaerved.